技術メモ

役に立てる技術的な何か、時々自分用の覚書。幅広く興味があります。

直下のファイルを走査し一覧表示する [bash, python]

あるディレクトリの直下のファイルに対して巡回しながら処理したい時
シェルスクリプトpythonでどうするか。

bash

files="./hoge/*"
for filepath in $files; do
  echo $filepath
done

./hoge/1.txt
./hoge/2.txt
のようにディレクトリごと表示される
ファイル名だけ表示したい場合はこう書けば良い

${filepath##*/}

補足

zipファイルの中にzipファイルがあるもの、例えば

  • a.zip
    • nbghuio.zip
    • bghjkoi.zip
  • b.zip
    • bhujiko.zip
    • qvdshjt.zip

こんな感じのものをまとめて解凍したい時

#!/bin/bash
for zipfile `\find . -name '*.zip'` ; do
    unzip -q ${zipfile}
done

for i in "./*" ; do
    for file in `\find $i -name '*.zip'`; do
        unzip -q -o ${file}
    done
done

こんなスクリプトになる。

Python

import os

directory = "./hoge/"
for root, dirs, files in os.walk(directory):
    for file in files:
        print(file)
        print(root+file)

fileだけの場合は
1.txt
のようになる。rootディレクトリの文字列があるので
./hoge/1.txt
のようにしたい場合はroot+fileのように書く